市民が議会に直接、政策提案する方法(請願・陳情)

国や県、市に対して意見・要望を請願書・陳情書として提出できます。

流山市議会では、地方自治法や流山市議会会議規則等に加え、以下の手引きに基づき、請願書・陳情書の取り扱いについてご案内しています。

 請願書・陳情書の手引き(R5.12.19)

 

《請願・陳情の提出方法》

・請願は、紹介議員(1名以上)が必要です。

・陳情は、紹介議員はいりません。流山市議会では、陳情は請願と概ね同様の取り扱いとしております。

・本文には、請願・陳情の趣旨、提出年月日、提出者の住所及び氏名(法人の場合はその名称及び代表者の氏名)を記載し、押印してください。

各定例会の招集告示日の3日前(土・日・祝祭日を除く)の午後5時までに受付が完了した請願・陳情は、その会期中に審査されます。それ以後に受付された場合は、次の定例会の審査となります。

 

令和5年度の請願・陳情の受付締め切り予定日は下記のとおりです。ただし、事情により締め切り予定日が変更となる場合がありますので、議会事務局までお問い合わせください。

郵送による陳情については、参考配付となり審査されませんのでご注意ください。

 

定例会 請願・陳情の受付締め切り日(予定)
第2回定例会 令和5年6月12日(月)
第3回定例会 令和5年8月21日(月)
第4回定例会 令和5年11月17日(金)
第1回定例会 令和6年2月5日(月)

 

《請願・陳情における意見陳述についての注意事項》

・委員会審査において意見陳述を希望される方は、請願・陳情のご提出時にお申し出ください。

・意見陳述は概ね5分以内でお願いします。

・委員会休憩中の陳述となるため、委員会中継(YouTube)における陳述の様子は放送されません。

・委員から見解を求められることがあります。

※請願・陳情の受付時には、上記注意事項のほか個人情報の取り扱いなど詳細な点について、下記「請願(陳情)を御提出される方へ」に基づき、重要事項を議会事務局から説明いたします。(事前にお読みいただくことで、よりスムーズなご案内ができます。)

請願(陳情)を御提出される方へ[PDF:197KB]


請願(陳情)書式例

○○○○○に関する請願(陳情)書

             紹介議員(請願のみ)
             氏名 ○○○○○ 印


 要旨(趣旨) ○○○○○○○○○○○○
          ○○○○○○○○○○○○
 項 目     ○○○○○○○○○○○○
          ○○○○○○○○○○○○


   年  月  日  

           請願(陳情)者(代表)
          住所○○○○○○
            氏名○○○○○  印

流山市議会議長 ○○○○○ 様         


請願・陳情の流れ

詳細については、議会事務局へお問い合わせください。
電話 04-7150-6099(直通)